スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yuki
category:スポンサー広告
  

お世話になりました・・・
201003081141000_convert_20100308214134.jpg


息子のことなので興味のないかたはスルーしてくださいね

* * *

今日は幼稚園で進級保護者会というものがありました
うちにとっては進級というよりも残留と言ったほうが正しいけど・・・

親が参加する今年度最後の行事でした
内容はこの一年間を先生と親で振り返るものでお母さんたちからも
子供のことで一言考えてきてくださいということでした

担任の先生からこの一年間を振り返って子供たちの様子が
語られている間になんだか駿太の一年間を思い出してうるうるきてしまい
先生の話の後半はほとんど顔が見れずただ下を向いて話しを聞いていました
先生の話が終わるとお母さんたちが一言ずつ我が子の成長について
順番に色々語りはじめて、それを聞いていたらさらにうるうる(T_T)
(完全にまずい;)
そしてとなりのKママが我慢しきれず、号泣しながら我が子のことを
語り始めたら私ももう涙が止まらなくなっていました
次が私の順番でしたが、考えてきたことも忘れてしまい
正直今日自分がどんなことをあの場で話してきたか覚えていませんが
(もちろん、私の次のママも号泣していました 
みんな今があるからこそこうして色々思い出して涙してしまうのね)
でもクラスのお母さんたちの我が子の成長はみんな同じように
嬉しく受け止め年少で過ごしたこの一年間を心からよかったと
言っていました

駿太は途中から入園したこともあり親子で不安もありましたが
担任の先生を始め、クラスのお友達にも恵まれて
駿太と私にとっても、心地よい空間であったと思います
駿太も満3歳児ではあったけど、優しいお友達に囲まれて毎日
本当に楽しく幼稚園生活をおくることができました
きっと初めて幼稚園を心から楽しいと思ったのではないかなぁと・・・
駿太がお友達の話をするとき、幼稚園での出来事を話すとき
楽しかったことを教えてくれるとき本当にキラキラしていました
そんな駿太の姿を見ながら話を聞くのが私の楽しみでもありました
途中から入ったのに、私もお母さんたちにもとても仲良くしてもらい
幼稚園にたまに顔をだすと「あ、しゅんたのおかあさんだ~!!」と
子供たちからもいつも声をかけてくれました。
人なつっこく明るくて素直な可愛いお友達、私もすごく大好きでした

うちの幼稚園は年少から年中に上がる際クラスが解体されることに
なっています  残念ながら駿太はまた新たに年少をもう一年することに
なっています はじめからわかっていたこととはいえやっぱりまだ現実を
受け入れられない気持ちも少しあります  
どうあがいても無理だけど、気持ちとしてはこのまま年中に親子で
みんなと一緒にあがりたい気持ちでいっぱいです
先生にはいつも優しくそして一生懸命駿太に接してくれて
誰よりもそれを駿太が一番に感じているんでしょうね 
担任の先生も大好きでした

今日は先生に子供たちからお花を一輪ずつプレゼントしました
(↑の写真はそのときのです)
そしてラッキーなことに、みんなで作ったアルバムの贈呈係に
今日のお当番さんということで、駿太さん見事大役ゲット!!
(たった5ヶ月しかいなかったのに、他のお友達ごめんね;)
しかも大好きなHくんと一緒に♪
大役ゲットをしたのはいいけど、同時に頭によぎったことが・・・
駿太さん、今年の運はもうこれで使い切ったかと思われます(苦笑;


とっても濃い~時間を今日はひと足早く過ごしてきました
子供たちは来週が修了式なので残りの時間を思う存分楽しんで
過ごしてほしいなぁ思います
春はまた去年とは違う不安に見舞われると思いますが、
あまり先のことを考えても仕方ないのでまずは今を楽しく
過ごしてもらいたいと思います
そして私も週末はクラスの謝恩会があるので久しぶりに
夜のお出かけを楽しんでこようと思います(*^_^*)

Posted by yuki
category:息子のこと
  

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。