スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yuki
category:スポンサー広告
  

凹んでいます・・・
ちょうど先週の今日の夜駿太は咳から始まる風邪をひきました
なるべく早く治ってもらいたい気持ちから、かかりつけの小児科ではなく
別な病院へ行き、診察をうけて薬を処方してもらいました
喉が赤いから熱がでるかもしれませんね・・・と言われその日の夜から
また40度近くの高熱が3日間ほど続きました
かかりつけの小児科へ行かなかったのには理由がありました
いつも行っている小児科の先生はすごくいい先生で親子で信頼は
しているものの、処方してくれる薬の効きが弱いのです
先生は「薬の力ではなく、本人の力でゆっくりと治しましょう」というかたで
子供の負担にならない薬の処方をしてくれるのでこの考えも納得はしています
でも辛い様子の我が子を目の前に、やはり少しでも効きの早いお薬を処方
してくれるほうがいいかなぁという安易な考えで別な病院へ行ってみましたが
やはりダメでした

結局熱が平熱に戻ったのは木曜の朝。
平熱に戻ったとはいえ、まだ咳もついているし高熱続きで体力は消耗・・・
おまけに食もあまり戻らずしっかり食べられるのは1日1食程度。
昼も夜もびっくりするくらいの睡眠時間で、よほど高熱で体力が
奪われていたんだなぁと実感 
念のためこの日は幼稚園はお休みしましたが・・・
やっぱり最初からかかりつけの病院でちゃんと診てもらっていたら
こんなことにはならなかったんじゃないかと反省しつつ、ちゃんと
駿太の体調を理解してあげていない自分も責め・・・ 


土曜は予約をしていたので診察には行ったけど朝から駿太もとっても
元気で過ごしていてたので
「やっと治ってきたなぁ」と順調な回復と思っていたら、今度は夜中に突然
「耳が痛い!!」と泣き出しました
しばらく中耳炎をやっていなかったので、もうならないのかと油断していましたが
どうやら再発したようです
夜中の1時でしたが夜間救急に連れて行き見てもらったところ、やはり中耳炎;
そのときは痛み止めと抗生物質をもらってすぐに飲ませて、薬の効きがとても早く
朝まで眠りつくことができました
もちろん今朝も当番病院へ行って来ました そして明日は耳鼻科へ行くことに
なっています
熱がないので駿太本人はとても元気ですが、風邪だけではなく中耳炎も併発
してしまいとっても可哀想です
そしてこのブログにも何度も風邪をひきましたと書いていますが、あまりに
こんな状況が毎月続くので私自身もかなり凹んでいます
いくら幼稚園に毎日行っているからと行って、こんなにも毎月高熱を出したり
するんだろうか? どこか体に異常があるのかななど本当に心配です
たしかに今までは、集団といってもサークルや週2回の幼稚園で無菌状態の中
にいたかもしれないけど、それにしても続きすぎるなぁとちょっと前からずっと
気になっていました

中耳炎なのでまた以前のように少し治療には長くかかるかもしれませんが
痛みと熱さえでなければ駿太は元気なので様子をみながら過ごそうと思っています


珍しく凹んでしまい、駿太の病状の報告というよりはなんだか
私の愚痴を書いてしまい申し訳ありません;
次回は気持ちを切り替えて楽しいネタでアップしたいと思います
Posted by yuki
category:息子のこと
comment(20)    trackback(0)

comment
こんばんは
駿太くん、調子がなかなか本調子にもどらないのね。
子供が辛そうにしているのをみるのはとっても切ないものだよね。ゆきちゃんが病院を別にしてみようと思ったのもよーく痛感します。さらに中耳炎になっていたのはダブルでショックだったことでしょう。 今、たくさん病気するぶん、きっと、駿太くんは大人になる頃にはとっても丈夫になって働いてるよるよ!って話が先すぎかしら?釧路は気温の差があるから結構、大人でもカラダがなじみづらいのかも。釧路育ちで毎年思ってます。
元気を出してね。
2009/07/12 21:49 | URL | edit posted by みかりん
コンバンハ ^(w)^

駿太くんもパパママも大変だね。
でもちゃんと病院にかかっているのだから大丈夫よ!

病院選びはなかなか難しいよね。
親としては一日でも早く治って欲しいと思うし、そのためには色々試したい
気持ちも分かる分かる。ワタシも一時期病院を変えて試したことがあるある。
今回初めてかかった小児科は・・・S小児科かな??
あそこは薬の効き目が良い(=つまり薬が強いということ。
だからけっこうお母さん達には人気だよね。ウチもかかったことアリ。)
でも、元看護士の義母の話によるとね、小さな子供にとって
薬は肝臓に負担がかかるから、あまり強い薬を飲ませたり、
弱い薬であっても頻繁に飲ませるのは好ましくないんですって。
だから、駿太くんかかりつけの小児科の先生がおっしゃる方針というのは、
先生の個人的な考えだけではなく、医学的にも根拠のある大事な治療法のようよ。
でもそれは時によって子供に負担を強いる治療法でもあるわけだから、
あまりに子供が辛そうな病状の時には事情を説明して、
もうちょっと効きの良い薬に替えて欲しいと先生にお願いすると良いと思うので、
安易に強めの薬を飲ませるのはこれからは注意した方が・・・とワタシは思います。
>(x)<

あと個人的に気になったのは、熱が下がった翌日にすぐ通園したのを知って
「えっ、もう幼稚園に行って大丈夫かな?」とちょっと心配でした。
違う病院にかかった・・・という理由よりも、こちらの理由の方が
原因だったのでは・・・と思うのだけど・・・ 
ゆきちゃんのご家庭の方針を批判するようなことを言ってごめんね(謝)。
でも、ゆきちゃんも話していたように、高熱が続くとかなり体力を消耗するから、
熱が下がっても1~2日はおうちでしっかり体を休めて、
体力も食欲もある程度回復してから、集団生活に戻した方がベストかなと思うなぁ。 
特に釧路は1日の中でも寒暖差があって体調崩しやすいから気をつけないとね。
かくいうウチもムスメが風邪をひいてしまったし・・ >(x)< やってもうた・・

早く駿太くんが元気になると良いね!
ゆきちゃんやパパさんも体調崩さないよう無理しないでね☆
そしてあまり自分を責めたりしないでね!
2009/07/12 22:47 | URL | edit posted by Mah
ゆき→みかりんちゃん
*みかりんちゃん*

自分の判断ミスが駿太の体調を悪化させた原因だったと
思いなんだか本当に凹んでしまいました
そうだよね、成長と共に少しずつ体力もついて丈夫になって
いくといいなぁ・・・
中耳炎は油断していたので、またゆっくり治療してお付き合いしていこうと思います

こんなダメ母に優しい言葉をありがとう
気持ちを切り替えて元気になるわ!!

2009/07/12 23:01 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→Mahちゃん
*Mahちゃん*

もうMahちゃんのおっしゃる通りだわ
ホント、今回は全て私の判断ミスです・・・
そのせいで風邪も長引かせてしまい、駿太には
辛い思いをさせてしまいそれに気づきちょっと凹んで
しまいました(涙;

幼稚園でお友達やみんなと過ごせる時間が残りわずかと
思うとなんだか少しでも早く元気になって行かせてあげたいなぁって
勝手な親の焦りと思いから、結局駿太の体調が本調子に戻っていないことに
気づいてあげられず・・・無理をさせてしまったことに、母失格ですね;↓
元気になったかなぁって思っても、集団に戻す前には
ちゃんとトータルでみてあげなきゃだめだよね


こんなダメ母にカツをいれてくれてありがとう!
そしてたくさんのアドバイスありがとう
2009/07/12 23:12 | URL | edit posted by ゆき
私には子供はいませんが、いつもと違うお医者さんへ行ったせいでこうなったのでは...と思うと、とてもつらいだろうな、と思いました。
男の子は体調を崩しやすいと聞きますが、環境の変化を特に感じやすい子なのかもしれませんね。
あまり自分を責めず、早くいつものゆきさんに戻ってくださいね。
駿太くんの体調も早くよくなることを祈っています。
2009/07/13 00:20 | URL | edit posted by honey
ゆきさん、こんにちわ。

やっぱり子どもの体調が悪いとなんだか自分のせいな
気がして落ち込んでしまいますよね。
私も同じように凹んだことがあるのでわかります。

私は病院によって薬の効き目が強いとか弱いとかある
なんて考えたこともありませんでした。
そう考えるとウチの子がいつも通っている小児科の先生
のところも効き目の少し弱いお薬な気がします。
だけどいつも見てもらっている先生の方が話しやすいし
私もりゅうのすけも安心できるのでよっぽどでない限りは
この先生でって思っています。
でも早く熱を下げてあげたい気持ちはすごくよくわかるし
私も何日も高熱が出たら違う病院へも行くと思います。
あまり自分を責めないでくださいね。

中耳炎になっちゃったのはツラいだろうけど、
早く治りますように。。。
早く元気な駿太クン&ゆきさんになってくださいね。
2009/07/13 07:01 | URL | edit posted by ハッチ
ゆきさん、おはようございます。。
駿太くん、いかがですか?
ゆきさんもお疲れでてませんか??

うちの息子も、小学生になるまでは病院通いに追われてました。。
病院も一つではなく、何箇所か行きました。。
お友達たちは元気なのに、うちだけいつも風邪+中耳炎で病院・・・それもすごい回数で。。
何故かなぁ。。。って、妊娠中に何かいけないことしたかなぁ。。っていつも一人で思ってました。。
少しでも身体が強くなりますように。。。の思いで、3歳からスイミングに。。。
やっとやっと今2年生になってその息子の頑張りが身についた感じです。。

駿太くんも、大きくなるにつれて身体も強くなってくるはず!!
今はその時期までの準備段階だと思って。。
駿太くんとゆきさん、旦那さまの楽しいお話を聞かせてくださいね。。
2009/07/13 08:42 | URL | edit posted by さくら
ゆきちゃん大変な日々だね!
でも家も一緒だよ☆☆(゚-゚)ウンッ☆☆
くるみも今年度から園に通い出し
生まれてから今までほとんど病院にかかったことも無かった子が
今はしょっちゅう通っています
しかも2人・・・

そしてくるみは夜熱が出て朝から日中はないので
園にも通わせていたら長引いて・・・

この辺りで評判の良い小児科の先生の所に行ったら
夜に熱が出ている間は治った訳じゃないから
園は休ませてしっかり身体を休ませ整えてあげてね!
って言われたよ!
そしてここの先生は薬は必要最低限しか出しません!
自然治癒力はすごく大切だし
ウイルス性のものは(風邪や他の病気でも)薬では治らないので・・・
症状を緩める為に必要な時もあるけれど
その薬で治る訳ではないからね!

でも辛そうにしていると少しでも楽にしてあげたいよね!
難しいよね!

中耳炎はホント一度なると風邪引く度にすぐに再発したり・・・
そして治るまで時間がかかる・・・

ゆきちゃん大変な時に私の物を・・・
ごめんね~

駿太くん早く善くなりますように・・・
2009/07/13 08:45 | URL | edit posted by keiママ
ゆきちゃんお疲れさま。
駿太クンの様子はどうかな?

凹む気持ちはすごくわかるよ。
親としては子供に苦しい思いはさせたくないから早く治る様にしたい。
男の子はちょっと弱いのかな・・・
うちの場合だけど娘と比べると息子の方が病院へ行ってる回数はやっぱり多い。
夏になると必ずっていいほど風邪ひいてる。
子育ては本当に何が正しくて何が間違ってるとかってわからないコトがいっぱいで私も毎日手探り。

中耳炎も治療には時間がかかると聞いているけど、それでも早く治りますように・・・

ゆきちゃんも心が元気になりますように。







2009/07/13 15:10 | URL | edit posted by ビッケ
しゅんたくん、ゆきさんお疲れ様です。

ゆきさんのお気持ちよく分かります。私も娘が風邪を引くたびに、もっと早く発見できたのでは、予防できたのではなどなど自分の行動を振り返り反省しています。
でも、症状をうまく訴えられない子供の状態を把握して、どう行動させるのかという見極めって本当に難しいですよね。
ゆきさんのブログを拝見する限り、辛そうなしゅんたくんの症状を見て、色々考えて行動していたからこその結果だったのではないかと思いました。

先生によっても方針が様々なので、病院選びも難しいですよね。
働いていた頃、インフルエンザやウィルス感染で高熱が続き、脳障害になった子供を何人も目の当たりにしたり、夫の同僚が薬は使わず漢方と自分の力で風邪を治すという方針で治療していた自分の娘が熱で痙攣を起こし大変なことになったのを知っているので、のどかが熱をだすたびにかなり焦ります。
夫はある程度自分の力で治癒させる方がいいのでは~と言う考えなので、現医療者vs元医療者でのどかが風邪を引くたびどうしたらよいのか悩んでしまいます。

早く良くなって、しゅんたくん、ゆきさん元気になられますように!

週末に里帰りしたのですが、幼稚園大好きののどかは毎日幼稚園のお友達の話をしています。今日も「や」のパズルを持って「しゅんたくん」と言ってました。はじめ意味が分からなかったのですが、どうやら苗字の1文字のこと言ってたようです。
2009/07/13 22:03 | URL | edit posted by のどかママ
ゆき→honeyさん
*honeyさん*

イベント終わったばかりでお疲れなのに、こんな私の
日記に優しいコメント入れてくれてありがとうございます

今回は知識のない私の安易な考えから病院の変更、
薬のことやその後のケアなどいっぱい失敗がありました
そのおかげで駿太の風邪を長引かせて辛くしてしまった
のではと思うと、やっぱり心はチクチク痛みます(涙;

でも今日からはとっても元気に登園して帰ってきたら
いつものようにおやつも夕飯ももりもり食べていました

honeyさんありがとう☆

2009/07/13 22:08 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→ハッチさん
*ハッチさん*

今回は中耳炎併発もしてしまったので、風邪を長引かせたというより
悪化させてしまったことが本当に私のせいだったなぁと反省しています

病院によって先生の方針が違うと処方される薬の強さも
若干ですがかわるみたいですね
でも薬の処方は大事だけど、駿太本人が本当に元気か
どうかってことが一番大事だったのかなぁって今更ですが
気づきました
どのタイミングで病院へ連れていくか、どのタイミングで
いつもの生活に戻っていいのかなど見極めってすごく
難しいけれど、駿太に負担をかけてしまうことだけはもう
しないように気をつけようって思いました

ハッチさんにも優しい言葉をかけてもらい嬉しかったです
同じ子供をもつ母として、またこれからも相談にのってくださいね 


2009/07/13 22:21 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→さくらさん
*さくらさん*

わたるくんも、幼稚園くらいまではたくさん風邪ひいて
いたんですね 
私もさくらさんと同じでどうしてうちの子だけ、こんなに熱が
でるんだろうって本当に心から思います
そしてどうして男の子って弱いんでしょうね・・・?

幸い、中耳炎の痛みはあの日の夜だけだったし、熱もなく元気になりました
中耳炎の治療は少しお薬で治すことになりますが、
それ以外はいつも通りの生活に戻ったので大丈夫です
私の事までも心配してくれてありがとうございます(涙

駿太もわたるくんのように成長と共に体力がついて
強くなっていってくれたらいいなぁって思います




2009/07/13 22:27 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→keiママさん
*keiママさん*

keiママさんとこも今きゃいせーくんが体調崩しているのに
わざわざコメントまでしてくれてありがとうね

keiママさんとこも我が家も今年は「健康」のありがたみを
毎月、いや毎日実感している日々だよね
でもさすがに今回は私の判断ミスが原因で駿太の風邪を
長引かせてしまったので、本当にごめんねって思いで
いっぱいです  あのとき無理させなかったらせめて中耳炎は
併発せずにすんだかも・・・と思ったり。
小さな駿太にいっぱい負担かけてしまったこと反省です

薬についてもたいした知識もないのに、安易な考えで
病院を変えるのもやっぱり結果としてよくなかったなぁと反省
今回のことで病院選び、薬のことの難しさなども実感できたから
今後は親としてできることをもう少し駿太寄りになって考えていこうと思います

でも幸い熱も耳の痛みのなくとっても元気になり
今日からいつものように登園できました!!


あっちのほうは別件だから気にしないで!
無事発送したのでもう少し待っていてね(*^_^*)
2009/07/13 22:38 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→ビッケさん
*ビッケさん*

やってしまったよ~;
もう少しゆっくり静養していたら中耳炎にはならなかったのかなぁとか
今回は完全に私のせいです(沈;
でも中耳炎も併発してしまったけど、痛みも訴えた夜のみで
その後は熱も痛みもなくとっても元気なの
だから今日は耳鼻科後そのまま登園させました

そっかぁ、やっぱりビッケさんとこも娘ちゃんよりも
お兄ちゃんのほうが風邪ひく回数が多いのね
男の子って弱いって聞くけど何でなんだろうね・・・
成長と共に体力がついていくのを待つしかないのだろうけど
やっぱり子供が体調を崩すと隣で何度も起きて額に手をあてたり
咳をちょっとでもするものなら、朝まで咳をしないかどうか心配で
眠れないこともしょっちゅう;(←変に神経質なのよね~昔から;

私も失敗ばかりの育児だけど、凹んでばかりも
いられないし気持ち切り替えて頑張るね!!
ありがとう(*^_^*)
2009/07/13 22:49 | URL | edit posted by ゆき
ゆき→のどかママさん
*のどかママさん*

こんなダメ母をいっぱい励ましてくれてありがとうございます

考えすぎてもやっぱり失敗してしまいました(沈
でも駿太にはもう少し静養する時間が必要だったんだなぁって思いました
風邪を長引かせるどころか中耳炎まで併発してしまい、
夜間救急に連れて行くときは泣きたい気持ちでした
せっかく一年以上再発していなかったのに・・・と

のどかママさんところはお二人が病院関係のお仕事
されている分、医療に対しては考え方も色々あり、難しいですよね  
うちも高熱をだすものの、まだ痙攣はなったことがありません
でもいつそうなるかとドキドキして高熱がでると何度も
何度も寝室へ行き様子を見に行きます
子供が熱を出すことに慣れるお母さんなんてきっといないでしょうね
あれからのどかちゃんはもうすっかり元気になりましたか?
何やら幼稚園で同じような風邪が流行っているようで
先週はお休みしている子結構いたみたいです


駿太ものどかちゃんの名前お話しています
最近は幼稚園ごっこなのかな?
「○○のどかちゃん」と先生の真似をしてどうやら出席を
とっているようです
のどかちゃんの「や」のパズルさがしも可愛いですね
しゅんたの「し」じゃなく「や」ってところが(^^)

2009/07/13 23:00 | URL | edit posted by ゆき
はじめまして
こんばんは。
はじめまして。時々、ブログを覗かせていただいてました。私も同じ釧路人。手作り大好きなもので・・・。私には中1の息子と小6の娘がいます。子供達が小さい頃は本当によく、熱を出してました。代わる代わる感染症にもかかりました。私もその度にひどく、心配したものです。だから、ゆきさん(でいいのかな?)の気持ちわかります。でも、本当に段々と丈夫になっていくよ。集団生活が始まる幼稚園~小学校低学年まではよく、週末に病院通いをしたけどそれを過ぎると、びっくりするほど、元気に過ごせるようになるから。病院選びや薬の処方、子供の事を大事だと思うから、色々考えてしまうよね。小児科は特に・・・。お母さんが安心して任せられるところが1番いいと思います。薬はその子によって効きがいい薬と悪い薬?もあるみたいね、ウチの子供達がそうでした。強い薬を始めから出すより、弱い薬を使うほうが私は、良かったかな。段々と体力がつくと、そんなに病気にもかからなくなるよ。大丈夫、ウチの子供達、熱が出ると、こってり濃厚で甘いバニラアイスが食べれる!と、変に喜んでたっけ・・・。1晩も2晩も寝ないで看病して、ボーッとした頭で一緒にアイス食べた事、今ではいい思い出です(笑)優しいお母さんだね。
息子くんもお母さんもゆっくり休んでね。
2009/07/14 00:13 | URL | edit posted by おーちゃん
ゆき→おーちゃんさん
*おーちゃんさん*

はじめまして、おーちゃんさん
初めましてなのにこんな凹んだ内容の日記に丁寧に
コメント下さってどうもありがとうございます
おーちゃんさんもやはり同じ子供をもつ親としてみなさんと
同じような経験もされてきたんですね
おーちゃんさんからの「大丈夫!」が何度も何度もコメントの
中にありすごくすごく励まされました
息子はまだ小さいので今は丈夫になるための過程でゆっくりと
体作りをしているのかもしれませんね
丈夫になった頃、今のことがウソのように思い出したりするのでしょうか・・・

おーちゃんさんもお子さんとの思い出とっても大事にされて
いるんですね  アイスのお話すごく癒されましたよ
私ももう少ししっかりした母になれるよう日々頑張りたいと思います

おかげさまで食も体力も戻りいつも生活息子も戻り、私も
手つかずだった引っ越し準備や気になっていたソーイングも
てがけ始めました

ブログのほうを時々見に来ていただいたようで、すごく嬉しかったです  
もしかして5月末のイベントに来られたかたでしょうか?
のんびり更新ですがまたぜひ遊びにきてくださいね
2009/07/14 13:08 | URL | edit posted by ゆき
この記事に気付くのが遅れて、ゆきさんが落ち込んでた時に、声かけてあげれなくてごめんね。

ゆきさん、
本当に優しいお母さんだよ。
まずは、自分を責めないでくださいね~。

駿太君は、もうだいぶ良いとのことで、安心しました。
子供って、病気するよねー。
うちは、ねねがひどかった・・・って前に話したこともあると思うけど、中耳炎っ子でね、週に1回は熱出して、感染症にもよく罹ってね。。
私、今でこそ、母乳でしょうたん育ててるけど、ねねは、ミルクで育てたので、母乳じゃなかったせいなのか?とかすんごい自分を責めたの。。
でも、働いてたから、仕事しなきゃいけないし、かといって、ねねは熱ばかり出して。。。
朝、解熱剤をぶっ込んで無理やり熱を下げて、保育園に押し付けたこともあるくらい、今思えば、かなり追いつめられてました。。。

子供には元気でいて欲しい・・・本当に、その一心ですよね。
早く良くなってほしいし、もう、必死(笑)
ゆきさんの気持ち、痛いほどわかるよ。。。
けど、本当に、子供って病気を繰り返して、丈夫になっていくんだよねー。
あのねねですら、今じゃ、風邪ひとつ滅多に引かなくなりました。
週に1度は小児科に訪れてた、あのねねも、丈夫になってます。
だから、駿太君も心配いらないと思いますよ。
病気以外の時は、元気だものね?
すくすく成長してるものね?
だったら、だいじょーーーーぶっ!!!!
あと1~2年もすれば、驚くほど、病気しなくなると思うんで、どうか、気長に・・・見てあげてくださいね^^

病院によって、方針違うよね。
わかりますっ。
私も、早く治したくて、抗生剤出してくれる病院を巡った一人です・・・。
まあ、その時は、いかに早く治してもらえるか・・・しか考えてなかったんで、強い薬求めてましたが・・・
もしね、どうしても全身状態が悪くなってどうにもならない状況じゃなければ、子供の自然な回復力を信じてもいいかなって思います。。。これは、人それぞれ、考え方が違うので、あくまでも私の考えね^^
私は一日でも早く治したくて、強い薬求めてたけど・・・今は、ちょっと後悔してるんです。。
もうちょっと、落ち着いて様子見てあげるべきだったなぁと。
でも、あの時必死だった自分を責めてはいません。
だって、
ゆきさんも、私も、
ただただ、一生懸命・・・本当に必死だっただけなんですもの。。。ね?

結果として、子供が元気になってれば、それでいいんですよ。
色んな経験から、私達も、学ぶものだと思いますから。。。

だから・・・
ゆきさん、本当にいつも良くやってると思いますよ。
凹まないで、これからも頑張っていきましょう。

長々と失礼しました。
2009/07/14 15:38 | URL | edit posted by きよきよ
ゆき→きよきよさん
*きよきよさん*

いっぱいいっぱいありがとう
なんだか読んでいたら涙がでてきちゃいそうになりました

凹んだ内容だったのでmixiのほうにはアップしたことは
更新しないで、独り言のように書いたのだけどみんなからも
たくさんのコメントをもらってたくさん励まされました
きよきよさんにはもう何度目かな、こんな風に励ましてもらうのは
本当に嬉しいです


そうだよね、ねねちゃんも中耳炎でいつも大変だったって
言っていたよね たしか手術もしたことあったよね
小さいうちは風邪をひいたら繰り返すよって言われていたし
わかってはいたんだけど1年もやていないからと油断しすぎていました
でももし私がちゃんと駿太の体調管理をしてあげていたら
中耳炎の再発はなかったのかなと風邪を長引かせたことが原因のようで、
すごく落ち込みました
薬の件はやはりみんな同じ意見みたいだね
どんなに即効性のある薬でもやはり子供に負担のかかる
薬は避けたいと思っていることも・・・
きよきよさんにもそういう時があったんだね
きよきよさんはやっぱりお仕事もしていたから、休めない
理由もあるだろうし働くママにとって家族の健康は何よりの支えだよね
そっかぁ、ねねちゃんそんなにたくましくなったんだぁ
そういえば、最近はしょうちゃんのネタが多いモンね(笑


そうだね、来年はもっと丈夫に強くなっているはず!と
前向きに思って、私も頑張ります!!


きよきよさんにはいつも遠くから支えてくれて本当にありがとう 
こうしてきよきよさんともつながっていられることとっても心強いです
私のこと考えて心温まるコメント入れてくれて
本当にありがとう(^^)


2009/07/14 19:48 | URL | edit posted by ゆき
comment posting














 

trackback URL
http://snow193.blog23.fc2.com/tb.php/64-36d9ebd9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。